DLT起業ツールボックス

初期段階の起業家は、有権者/ステークホルダーがプロジェクトを評価するため、 偉大なアイデアを実行 & 伝達するスキルをどう開発できますか?

予算規模: $150,000 USD paid in Ada

キャンペーンページアイデアの閲覧

キャンペーン概要

あなたの背景が何であれ、自信を持って初期段階のベンチャーのすべての重要な要素を伝えることは、経験の浅い起業家にとって大変なことがあります。

さまざまな段階にある、ますます多様化するProject Catalyst起業家のグループとチームと利害関係者が協力して効果的にコミュニケーションできるようにするには、さらに多くのことを行う必要があります。

これはProjectCatalystにとって重要です。時間の経過とともに、最も強力なアイデアは、最も首尾一貫して伝達され、最終的に有権者、特に専門家の評価者と明確に共鳴するアイデアになるからです。

このチャレンジは、経験の浅い起業家が重要な起業家精神のスキルを学び、適用して、有意義なCatalystプロジェクトでチームや利害関係者と協力できるようにすることを目的としています。 これはまた、持続可能な影響を確保し、投資と意思に対し利益になることを助けます。

なぜ重要なのか?

起業家の強みは野心とビジョンですが、投票者の心を射止めるのに十分な明確なアイデアを伝えるための構造を欠いていることが多いです

成功するとどのような未来が見えますか?

Catalystに提出された提案の質が高く、起業家はプロジェクトの原則、USP、戦略、目標を自信を持って提示するようになります。

測定する主要なメトリック

  • ツールを使用しているユーザー数
  • ツールボックスを使った提案者のスコアと、ツールボックスを使わない提案者のスコアの違い。
  • 構想の開始からプロジェクトの実施まで、プロジェクトチームの起業家スキルの基本的なギャップがありません。
  • Catalyst開発プロジェクトの範囲を超えたベンチャー計画の持続可能性。

参照

  1. オリジナルのチャレンジ設定提案