Atala PRISM DID 大規模な採用

CardanoのDIDの大規模な採用を推進するには?

予算規模: $250,000 USD paid in Ada

キャンペーンページアイデアの閲覧

キャンペーン概要

Cardanoエコシステムへの使いやすいオンランプとして、DID (リリース時にはAtala PRISMが望ましい) 使用例の大規模な採用を促進する手段または方法を提案します。 これには、ユーザーまたはエンティティにデジタルの自分の権利確立を開始するためのDIDを提供するあらゆる方法が含まれます。 これがどのように大規模に実装されているかを考えてみてください。一度dApps、ツール、DeFiなどのサービスの顧客になれる、何百万人ものユーザーを引き込んでみましょう。

私たちは思考的指導者のコミュニティであり、行動で自分の考えを示す時です。 個人識別情報(PII)の自己の主権の存在と所有を確立するために、DIDを使用することで、制度の分散化が進み、個人や団体に利益をもたらします。

このチャレンジは、DIDをCardanoエコシステムに組み込むことで、PIIをDIDテクノロジーと標準で保護し制御することを要求する草の根活動で地面を変えていく小さな方法です。

Cardanoコミュニティが交換可能で相互運用可能な(WW DID標準による)DIDの大量採用を計画していることを世界に知らせ、私たちの個人的なDIDの起源が私たちのホームブロックチェーンであるCardanoに結びつけることについて深く考慮します。

私たちはAtala PRISMのDIDのインスタンス化をサポートしたいです。 これは、Cardanoプラットフォームにユーザーを引き込むためにDIDを必要とするアイデアや概念を構築するということです。 そして、PRISMはオープンスタンダードで構築されているので、誰でも可能性を考え、提案することができます。

このチャレンジに対するコミュニティの反応をIOHKは見失いません。 IOHKは素晴らしいアイデアや提案の広がりを見ることで、計画されたPRISMコンポーネントのオープンソーシングのためのタイムラインの迅速化に役立ちます。

なぜ重要なのか?

Atala PRISM DIDはCardanoブロックチェーンとエコシステムへのゲートウェイです。 オンボードユーザーにとって不可欠である技術と市場を構築します。

成功するとどのような未来が見えますか?

Cardanoのユーザーベース、ネットワークユーティリティ、ネットワーク価値 & ADA流動性を実質的に成長させることができる多くの高品質なアイデアが提案されます。

測定する主要なメトリック

  • 定量化可能な方法でDIDの使用事例に直接対応する提案の数。
  • コミュニティの関心と関与によって測定された提案の質.
  • Fund7が資金を供給したプロジェクトの結果は、CardanoブロックチェーンでのDIDの大量採用とそのユーティリティーに大きな影響を与えます。

参照

  1. オリジナルのチャレンジ設定提案